デート

【本当は教えたくない】絶対に女性に振られない告白の方法を完全解説

・好きな人に告白をしたいけど方法がわからない

・告白をするのに、どんな風に言えばいいの?

・振られない告白の方法を教えて!

好きな女性に告白をして付き合いたいですよね。

振られてしまうと、今までの努力が水の泡になって、ショックが大きいですよね。

しかし付き合うためには、告白が必要です。

一歩進まないと、お互い深い関係にいきません。

今回は、他のブログにない告白の方法について、実体験を基に解説していきます。

・女性に振られない告白の方法がわかり、確実に告白が成功する

・告白をする場所、タイミング、セリフ等の細かい部分まで理解できる

・告白の成功確率を上げるための再現性のあるノウハウがわかる

告白の成功確率を上げる方法

LINEやデート時の会話は、告白の成功確率をあげるための過程です。

①デートをするためにLINEする

②告白をするためにデートする

③付き合うために告白する

皆さんは③に挑戦している状態です。

告白を成功させるには、①と②の状態から最高のアピールをしない限り成功しません。

そのことを理解していきましょう。

脈ありサインを確認する

告白を成功させるには、脈ありサインを確認してから告白をするべきです。

なぜなら、賭けのように告白しても振られる確率が高いからです。

基本的に女性は、自分から告白をしません。

告白をしない代わりに脈ありサインを出して、アピールしてきます。

その脈ありサインを男がしっかり察してあげて、告白をするべきなのです。

未来トークで、長期的関係性を保つ

なぜなら、未来がない男と女性は付き合いたいと思わないからです。

例えば、接客をしていてお客様との会話で、

①「1年ぶりに来ました」

②「毎月見に来ていますよ」

どちらの方が未来を感じますか?

当然②の方がリピーターになって定期的に毎月会話をしようと思いますよね。

この原理を恋愛でも応用するのです。

告白を成功させるには、あなたと付き合った未来に楽しさがないと女性は付き合いません。

ポイントは、未来を想像させることです。

人間は、自分の想像したことを実現にしようと動く仕組みができています。

女性は未来でも好きな人とつながっていたいのです。

その場限りの関係よりも長い目で見た男を好みます。

【有料級】付き合う前のデートで女性を惚れさせる方法を徹底解説

【有料級】付き合う前のデートで女性を惚れさせる方法を徹底解説 ・2回目のデートができず、断られてしまう ・デートができたのにも関わらず、事がうまく進まず原因がわからない ・好きな...

告白は1ヶ月以内か2回目のデート

なぜなら、他の男は3回目のデートや2ヶ月から3ヶ月を目処に告白をするからです。

周りのライバルの男たちと同じことをしても、女性に特別感を与えることができません。

差別化をしない限り、女性はあなたを複数の男たちと同じ人間に見てしまいます。

女性も2ヶ月から3ヶ月ぐらいに告白してくると、ある程度予測しています。

それを逆手に取って、1ヶ月以内に告白をすることで、女性の記憶に深く残すことができます。

モテる男は、戦略を練って女性を口説いています。

差別化をして、ライバルとの差をつけましょう。

告白の時間帯は夜にするべき

なぜなら、脳の判断能力が低くなる時間帯だからです。

人間の身体の構造上、朝から夜にかけて脳の判断能力が徐々に低下していきます。

つまり、朝から夜にかけて告白の成功確率が上がっていきます。

代表例がヒトラーの演説です。

夜の8時以降に、ヒトラーは演説をしていたのです。

「全ての労働者に食とパンを!」と人々が注目をするようなフレーズを使って、演説をしていました。

夜の8時辺りのドイツ市民は、仕事終わりの労働者が帰宅している時の時間帯です。

人間は脳や体が大きな疲労を感じている時は、潜在的に深く考えてしまうことを拒絶してしまう傾向があり、外部からの情報を受け入れやすくなっています。

ヒトラーは、これを利用してドイツ国民の心を掴んでいたのです。

女性への告白も脳に疲労を感じている夜の時間帯が狙い目なのです。

ディナー後の30分がベスト

なぜなら、食後の30分は血糖値が上がっている状態だからです。

人間は、美味しい食事をした満腹状態だと徐々に血糖値が上がっていき、了承を得やすくなることが心理学の研究で出ています。

仕事ができる人は、血糖値が上がっている状態を狙って、上司に書類等を提出しています。

特に女性は、食べることが好きなので、食後は幸福度も増します。

反対に、血糖値が下がっている状態だと、物事を決断することを嫌う傾向があります。

つまり、空腹状態の時です。

お腹が空いている時に、告白しても振られる確率は高いです。

食後の30分に告白をしましょう。

綺麗な景色で告白はNG

なぜなら、女性の意識が綺麗な景色に集中してしまうからです。

非日常的な空間で告白をすると、女性の意識があなたに注目していないのです。

よくドラマに出てくる夜景をバックに告白するシーンは、高確率で振られます。

適切な場所は、日常的な場所で二人きりになることです。

公園や車の中がおすすめです。

みんなの前で告白することがありますが、その場ではOKもらえたとしても、後に振られることがオチです。

無駄に綺麗な景色で告白しないようにしましょう。

告白の成功率をあげるプチテクニック

限定性を見せることです。

なぜなら、人は限定性の価値に惹かれやすいからです。

代表例がスーパーの限定品です。

人は、数量限定や期間限定に惹かれやすい傾向があります。

他の人に取られてしまうことを考えてしまい、価値を感じやすくなります。

恋愛も同じ原理で利用し、他の女性に取られる可能性を匂わせることです。

匂わせるポイントは、間接的に相手に思わせることが必要です。

方法は、2つあります。

・楽しませる能力を女性が認める

・男の立ち振る舞いや雰囲気を見て、女性が察知する

上記の2つがあると、男は魅力的に見えてしまいます。

限定性を持たせることで女性を追いかけさせることや女性から告白をする可能性もあります。

NGな告白パターン

残念ながら、男性の一般的な告白成功率は全体の20%です。

原因は様々ですが、告白の言い方にも問題があります。

告白は、伝え方によって女性に振られることがあります。

爪の甘さが致命傷に繋がります。

女性に取材して得た情報ではなく、自分自身が経験した基に解説していきます。

「好きです。付き合って下さい」

なぜなら、欲を押し付けてる言い方だからです。

お願いするような言い方は、確実に振られます。

「付き合う」という大きな決断を女性にさせてしまっています。

つまり、責任の擦り付けです。

よくある少女マンガや恋愛ドラマにある言い方では、高確率で振られてしまいます。

「好きです。付き合ってください」の言葉は、女性が創った幻想の言い方です。

お願いする言い方は絶対やめましょう。

デートする前に告白する

なぜなら、警戒心を高めてしまうからです。

人間は、まだ知らないことに対して恐怖心が存在します。

デートでは、まず警戒心を解いていく必要がありますが、いきなり告白をしてしまうと警戒心を高めます。

つまり、デートのハードルが高くなってしまいます。

また、先に告白をしてしまうと主導権を女性に与え、舐められてしまいます。

主導権を与えることは、自分は女性よりも下の人間だということです。

決定権は男が持つべきもので、女性をリードしなければなりません。

告白は最後にとっておきましょう。

「友達からお願いします」

間違っても「友達からお願いします」と言わないようにしましょう。

なぜなら、自ら女性の中の友達フォルダに入ると告白の成功確率が下がるからです。

女性には、2種類のフォルダがあります。

・友達フォルダ

・異性フォルダ

本来は、異性フォルダに入るためにデートをするのに、自ら友達フォルダに入ってしまうと意味がありません。

友達フォルダに入ってから告白をすると、ほとんど「そんなつもりじゃなかった」と言われて振られてしまいます。

学生がよく友達スタート作戦で振られてしまいます。

常に異性フォルダに入るように立ち振る舞いましょう。

告白のOKパターン

最低限、脈ありサインと未来トークで長期的関係性を保つことができれば、告白が成功する確率は高い状態です。

しかし、言い方によっては、女性の捉え方が変わってきます。

どれだけ脈ありだとしても、振られる可能性があります。

具体的なOKパターンを解説していきます。

「俺たち付き合おうか」

ほぼ高確率でOKもらえることができます。

たったこの一言で十分です。

なぜなら、言い方が共同作業だからです。

女性は2人で共同作業をすることが好きです。

代表例が結婚式のケーキ入刀です。

「ふたりで手と手を取り、どんな困難にも切り開いていく」という願いが込められているケーキ入刀。

夫婦での初めての共同作業としての文化があります。

結婚式の儀式であるぐらい、女性は共同作業に憧れを感じています

結婚はゴールではなく、2人で助け合うスタートなのです。

女性の中では、付き合うことはゴールではなく、これから一緒にスタートする考え方です。

お願いすることではなく、2人で一緒にスタートする文言を使って告白しましょう。

まとめ

今回は、告白の方法について解説しました。

告白をする前に、脈ありサインと未来トークをすることは特に重要です。

・告白は、1ヶ月以内か2回目デート

・夜の時間帯で、ディナー後の30分がベスト

・綺麗な景色はNG

告白のNGパターン

①「好きです。付き合ってください」

②「友達からお願いします」

③デートする前に告白

告白のOKな言い方

「俺たち付き合おうか」

間違ってもNGなセリフは言わないようにしましょう。

確実に振られてしまいます。

シンプルな一言で男らしく伝えるだけで、成功率も上がります。

ぜひ参考にしてみてください。