マッチングアプリ

【Pairs(ペアーズ)のメリット・デメリット】3年間利用した本音を暴露!

  • 多たくさんあるマッチングアプリの中で、Pairs(ペアーズ)を始めようか悩んでいる
  • Pairs(ペアーズ)のメリット・デメリットってどうなの?
  • 本当に出会えることはできるの?

このような悩みありませんか?

僕も友人にPairs(ペアーズ)を紹介されたときは、抵抗がありました。

「出会い系ってなんか怪しい」と思っていました。

しかし、実際に利用してみるとたくさんの女性と出会うことができ、彼女を作ることに成功。

今でも、Pairs(ペアーズ)を使えば簡単に出会えることができます。

結論からいうと、あなたがPairs(ペアーズ)を使ってみるか悩んでいるなら始めてみるべきです。

しかし、実際に使ってみた人の意見を聞いてから始めてみたいと思う方は、1年以上利用した僕がPairs(ペアーズ)のメリット・デメリットについてまとめてみました。

えいと
えいと
この記事を読むことで、Pairs(ペアーズ)のメリット・デメリットがわかり、どんな人におすすなアプリなのかわかります。

これからPairs(ペアーズ)を始めるか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでください。

Pairs(ペアーズ)とは?

pairs2

Pairs(ペアーズ)とは、株式会社エウレカが運営している恋活向け・婚活向けのマッチングアプリです。

  • 恋人を作りたい!
  • 結婚を見据えた人と出会いたい!

このような方向けに出会いを提供するサービスです。

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 累計1000万人
男女比 男7:女3
料金 3590円〜

 

  • 簡単5分登録
  • 無料登録はこちら↓


無料
Pairs(ペアーズ)

リンク先:Pairs(ペアーズ)公式

Pairs(ペアーズ)の料金まとめ

ペアーズ
(有料会員)
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
WEB
(クレジットカード)
3,590円 月/2,350円
(一括/7,050円)
月/1,830円
(一括/10,980円)
月/1,320円
(一括/15,840円)
Apple Store
(iPhone)
4,300円 月/3,600円
(一括/10,800円)
月/2,400円
(一括/14,400円)
月/1,733円
(一括/20,800円)
Google Play
(Android)
4,300円 月/3,600円
(一括/10,800円)
月/2,400円
(一括/14,400円)
月/1,733円
(一括/20,800円)

 

上記の通りPairs(ペアーズ)を利用する際は、ブラウザ版でログインしてから有料会員になる方が無駄なお金を払いません。

なぜなら、アプリ版だとApple社に手数料を払わなければならないからです。

SafariかGoogle Chromeのどちらかにログインしてから有料会員になりましょう。

無料会員でできる機能

  • 自分のプロフィール登録
  • 毎月のいいね数は、30までもらえる
  • 女性会員のプロフィール閲覧
  • 足跡確認は直近の5人まで
  • 相手にいいねを送る
    (メッセージ付きいいねも可能)
  • 以下の並び替えが可能
    おすすめ順、登録日が3日以内、ログイン順
  • コミュニティ参加可能

簡単にまとめると、どんな女性がいるのか?自分がどのくらいマッチングできるのか?が確認できます。

男性
男性
最初のメッセージでLINEのID送ってみては?

えいと
えいと
最初のメッセージでLINEのIDやメールアドレスを送ることはできません。

Pairs(ペアーズ)の運営側は24時間監視しており、規約上に最初のメッセージでLINEのIDを送ることを禁止しています。

有料会員でできる機能

無料会員でできる機能は全てできる機能です。

加えて以下の機能も追加されます。

  • メッセージ送り放題
  • 自分と相手のいいね数を閲覧可能
  • 有料会員を登録後ににいいね数が30個もらえる

有料会員になると、女性とマッチングすることでメッセージを無制限に送ることができ、実際に出会うことができます。

プレミアム会員でできる機能

  • 並び替え機能が全てできる
    (以下追加項目)
    いいねが多い順、登録日が新しい順
  • フリーキーワードで検索
  • 人気急上昇中のお相手検索
  • 毎月50いいね付与
  • 相手の検索一覧で上位表示される
  • メッセージの既読・未読が確認できる
  • 自分のオンライン表示を隠せる

プレミアム会員になるとPairs(ペアーズ)の機能全てが利用できるようになります。

Pairs(ペアーズ)の人気会員を効率よくアピールすることができ、美人や可愛い子と出会いやすくできる機能で便利です。

プレミアム会員になるには、先に有料会員になる必要があります

プレミアム料金表は以下の通りです。

プレミアム会員 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
WEB
(クレジットカード)
2,980円 月/2,560円
(一括/7,680円)
月/1,990円
(一括/11,940円)
月/1,080円
(一括/12,960円)
Apple Store
(iPhone)
4,300円 月/3,600円
(一括/10,800円)
月/2,400円
(一括/14,400円)
月/1,733円
(一括/20,800円)
GooglePlay
(Android)
4,300円 月/3,600円
(一括/10,800円)
月/2,400円
(一括/14,400円)
月/1,733円
(一括/20,800円)

Pairs(ペアーズ)のメリット7選

①他のアプリに比べて料金が安い

  1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
ペアーズ 3,590円 月/2,350円
(一括/7,050円)
月/1,830円
(一括/10,980円)
月/1,320円
(一括/15,840円)
with 3,600円 月/2,667円
(一括/8,000円)
月/2,350円
(一括/14,100円)
月/1,833円
(一括/22,000円)
タップル 3,700円 月/3,200円
(一括/9,600円)
月/2,800円
(一括/16,800円)
月/2,234円
(一括/26,800円)
Omiai 3,980円 月/3,320円
(一括/9,960円)
月/1,960円
(一括/11,940円)
月/1,950円
(一括/23,400円)

 

上記の表を見てみると、Pairs(ペアーズ)が1番安いです。

1ヶ月間でも料金は安い方ですが、3ヶ月以降の料金はPairs(ペアーズ)の方が圧倒的に安いです。

②不定期にセールをしている

Pairs(ペアーズ)は、月に1.2回に週末限定セールを実施する期間があります。

他のマッチングアプリと比べても、頻繁にセールをしてくれるのはPairs(ペアーズ)以外ありません。

1年以上Pairs(ペアーズ)を利用していますが、週末限定セールで有料会員になっています。

セールは頻繁に行っていないため、先に無料会員になっておきましょう。

なぜなら、ログインボーナスでいいね数をもらうことができるからです。

その後、セールを見計らって有料会員になることで無駄なお金を支払わなくてすみます。

無料のうちに必要な設定やプロフィールを先に作成しておきましょう。

有料会員になってから、色々な手続きをしてしまうと、勿体無いです。

  • 簡単5分登録
  • 無料登録はこちら↓


無料
Pairs(ペアーズ)

リンク先:Pairs(ペアーズ)公式

③真面目な人が多く彼女が作りやすい

Pairs(ペアーズ)の女性は、真剣に恋活をしている人たちが多いため彼女が作りやすいです。

婚活目的の女性も不特定多数存在します。

婚活女性がいるほど、Pairs(ペアーズ)は真剣度の高い女性が多いのです。

公式では、平均4ヶ月で恋人ができると発表していますが、3ヶ月間でも十分に彼女はできます。

初めてPairs(ペアーズ)を利用する場合は、3ヶ月をおすすめします。

なぜなら、短期間だとPairs(ペアーズ)の仕組みや使い方に慣れていないからです。

マッチングアプリの経験者なら1ヶ月で簡単に出会うことはできますが、未経験の方は1ヶ月間マッチングアプリに慣れることを推奨します。

④失恋しても次がある

マッチングアプリだからこその考え方です。

彼女ができずに告白して振られたとしても、アプリ内にはたくさんの女性たちがあなたを待っています。

Pairs(ペアーズ)の場合は、他のマッチングアプリの2倍以上の会員数がいるため、女性はたくさんいます。

口外しない限り、変な噂も広がりません。

職場や知り合いの紹介の場合、振られてしまうと一瞬で噂が広がってしまいます。

しかし、マッチングアプリの場合は、失恋しても噂になることがないので、気楽に利用することができます。

振られたとしてもどんどん他の女性にアピールしていきましょう。

⑤サクラが少ない

Pairs(ペアーズ)は、24時間監視をしており、違反報告があった場合や悪質ユーザーを強制退会の処分をしてくれます。

自分だけでなく他のユーザーが違反報告をしてくれますので、安全に利用できます。

えいと
えいと
3年間利用していて、変なサイトの誘導されたりしませんでした。

もし自分が遭遇してしまったらすぐに違反報告をしましょう。

⑥20代が多い

Pairs(ペアーズ)を3年間利用している中で、タップルやwithと比べて20代の女性の会員数が1番多いです。

なぜなら、TVなどでも多く取り上げられており、他のマッチングアプリよりも認知度が高いからです。

今では、年上の男性が好みの女性も増えてきているため、社会人男性はチャンスが多いアプリになっています。

⑦友達にバレない

Pairs(ペアーズ)の登録方法は、3種類あります。

  • 電話番号で登録
  • Facebookで登録
  • メールアドレスで登録

Facebookで登録することで、既にFacebookで友達になっている人は、Pairs(ペアーズ)のアプリ上で表示されない仕組みになっています。

また、登録したとしてもFacebook上でPairs(ペアーズ)の通知が来ることもありませんので、安心して利用できます。

Pairs(ペアーズ)のデメリット5選

①会員数が多い分、ライバルも多い

Pairs(ペアーズ)の男女比は、7:3ほどで男性会員が多めです。

人気会員とマッチングすることは難しく、タイミングも重要になってきます。

なぜなら、他の男性会員もたくさんいいねを送っているからです。

ここで、マッチするコツを紹介していきます。

相手がオンライン状態の時にいいねを送ることです。

なぜなら、Pairs(ペアーズ)のシステムで相手からのいいねが見れるのは、直近にいいねをくれた人が優先に表示されるからです。

写真のように直近でいいねをくれたユーザーが1番目に表示をされます。

ということは、相手がオフラインの状態でいいねを送ってしまうと女性がログインした時には、他の男性会員の中に埋もれてしまうのです。

Pairs(ペアーズ)のシステムを理解することで、マッチ率は2倍以上に上がります。

ぜひ実践してみてください。

②業者や悪質ユーザーが混ざっている

24時間監視をしているPairs(ペアーズ)の運営側でも手に負えない業者や悪質ユーザーがいます。

特に、アプリの外で仕掛ける業者と悪質ユーザーです。

サクラと業者の違い

サクラは、運営側がユーザーに多く課金してもらうために作った偽物のユーザーのこと。
業者は、自分の利益のために相手に多くお金を払わせるユーザーのこと。

業者の特徴がこんな人です。
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • マルチ商法、投資の勧誘
  • 有料サイトの勧誘
  • ぼったくりバーの案内

悪質ユーザーは下記のような人です。

このLINEは高級料理店に行きたがる女性でした。

  • 飯目的の女性
  • 自分にお金を払わせるようにする女性

このような女性には、絶対に引っかからないようにしましょう。

女性がお店を指定してきたときに要注意です。

③知り合いに身バレしてしまう可能性

Pairs(ペアーズ)には、Facebookの登録をすることによって友人や知り合いにバレないような仕組みを立てています。

しかし、会社の人にバレてしまうリスクがあります。

会社の人はFacebookの友達に登録していないですよね。

ここで、会社の人にもバレない方法を紹介していきます。

自分の職業で同じ職種の人たちを絞り込んでブロックする方法です。

  1. ホーム画面の虫メガネをタップ
  2. 「職種」をタップ
  3. 自分と同じ職種をタップでチェックを入れる
  4. 左上の「<」をタップ
  5. 右下の「この条件で検索」をタップ

一覧の中で知り合いをブロックしていく方法です。

30分もあれば、9割の人をブロックすることができます。

ブロック方法

  1. 相手のプロフィールをタップ
  2. 右上の「…」をタップ
  3. 「非表示・ブロックの設定」
  4. どちらに設定しますか?の「ブロック」をタップ
  5. 「設定」をタップ
  6. ブロックしますか?の「はい」をタップ

ホームに戻ると、このような画面が表示されます。

地道な作業が身バレ防止をすることができます。

自分で自分の身を守りましょう。

④やる気のないユーザーもいる

分母数が多いからこそ、真剣度が低いユーザーも存在します。

登録したけど、面倒になって退会手続きもせずにアプリだけを消したユーザーです。

写真がないユーザー(真剣度の低い)を画面内に表示させない方法を紹介します。

  1. ホーム画面の虫メガネをタップ
  2. 画面を下にスクロール
  3. 「サブ写真あり」にチェック
  4. 「この条件で検索」をタップ

「サブ写真あり」にチェックを入れるだけで、真剣度の高い女性を絞り込むことができます。

メイン写真を設定する女性はサブ写真も必ず設定しています。

無駄をなくして効率よく女性にアプローチしていきましょう。

⑤有料会員じゃないと出会えない

悲しい現実ですが、男性は有料会員にならないと出会うことができません。

無料会員では、最初のメッセージのみ送ることができますが、2回目以降は有料会員になった人だけです。

最初のメッセージでLINEのIDやメールアドレスを送ることも規約違反になってしまうため、どうしても男性は有料会員になる必要があります。

女性は無料で出会えるのに不公平に思いますが、Pairs(ペアーズ)のルールなので素直に従いましょう。

Pairs(ペアーズ)がおすすめな人は?

彼女を作りたい人

恋活の男女向けのPairs(ペアーズ)ですので、彼女を作りたい男性はおすすめです。

できれば、結婚も視野に入れて恋活している男性にも向いています。

しかし、「すぐに結婚をしたい!」と考えている方は、別の婚活アプリを探していきましょう。

20代の女性と出会いたい人

Pairs(ペアーズ)は、20代の女性が多い傾向があります。

特に20代半ば〜20代後半の女性は、出会いに対して前向きな人が多く、デートがしやすいです。

また、年上好きの女性もいるため30代の男性には、チャンスが多くなってくるでしょう。

20代男性も同世代の人と出会うことができ、価値観の合う人と付き合いやすいです。

都心部から離れている人

Pairs(ペアーズ)は、他のマッチングアプリに比べて会員数が1番多いため、都心部から離れている人にもおすすめです。

日本一人口が少ない都道府県の鳥取県でも会員数は、200人以上いました。

そのため、初めてマッチングアプリを利用する方にもPairs(ペアーズ)からスタートする方がいいでしょう。

Pairs(ペアーズ)がおすすめじゃない人は?

すぐに結婚したい人

Pairs(ペアーズ)は、婚活向けのアプリとしてもメディアに取り上げられています。

しかし、女性会員は恋活を目的として利用している人たちが多いです。

そのため、結婚前提にお付き合いを申し込むと女性が引いてしまうこともあります。

恋活を目的としてPairs(ペアーズ)で恋人を見つけ、長い付き合い経て結婚をしていく人たちが多いです。

真剣に婚活を始めている人には、婚活向けのマッチングアプリを始めましょう。

遊び目的で始めたい人

Pairs(ペアーズ)は、ワンナイトのような遊びを目的の方には向いていません。

もし始めたとしても、後に女性ユーザーから通報されてしまい強制退会をされてしまう可能性が高くなります。

もし強制退会になってしまった場合、支払った金額の差額の返金はされません。

遊び目的としてマッチングアプリをする場合は、他のアプリを利用しましょう。

まとめ:悩むなら始めて見るべき

Pairs(ペアーズ)を始めるか悩んでいる方は、始めて見るべきです。

なぜなら、会員数が多く1番出会いやすいからです。

またPairs(ペアーズ)は、月に1.2回の週末にセールを実施しています。

先に無料会員になって、プロフィールの登録や年齢確認を済ませておきましょう。

プロフィールの作成の仕方は、こちらの記事で解説しています。

>>【マッチングアプリ歴6年の人が解説】男性のプロフィールの作り方を教えます!

無料会員のうちに、ログインボーナスでいいね数を貯めていき、週末限定セールを狙うことで無駄なお金を支払わなくて済みます。

ぜひ自分の理想の恋人を見つけてください。

  • 簡単5分登録
  • 無料登録はこちら↓


無料
Pairs(ペアーズ)

リンク先:Pairs(ペアーズ)公式