デート

【絶対条件】モテる男のデートでの立ち振る舞いや話し方を完全解説

・デートでどのような話し方をすればいい?

・モテる男のデートの立ち振る舞いを知りたい!

・モテる男とモテない男の違いは何?

デートで中々発展しない方は、話す内容が悪いと考えている方がいると思います。

実は、女性を一生懸命口説くあまりに、自分の立ち振る舞いや話し方に気を使わない男がいます。

つまり、バーバル(言葉)よりも、ノンバーバル(言葉以外)の部分を改善していく必要があります。

バーバルとは?

「言語」のこと

会話、手紙、メールもそのうちの一つ

ノンバーバルとは?

「言語以外」のこと。

声のトーン、表情、雰囲気などの五感によって「感じる」もの

「メラビアンの法則」では、93%がノンバーバルコミュニケーション

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが1970年代に行った実験によると、「話し手」が「聞き手」に与える印象の中で、話している言葉は、全体のわずか7%であり、その他93%はノンバーバル(非言語)の要素であるという実験結果が出た。

今回は、モテる男の立ち振る舞いや話し方について、徹底的に解説していきます。

・モテる男の立ち振る舞いや話し方が理解でき、女性を圧倒的に魅了することができる

・狙った女性だけでなく、会社や周囲の女友達も魅了できる

・話し方だけでなく、会話で意識するポイントもわかる

モテる男の話し方

話し方や立ち振る舞いについて記載していきます。

内容は、当たり前なことも記載しています。

しかし、大半の男性は当たり前なことすらできない男が多いです。

なぜなら、習慣化できていないからです。

当たり前なことを徹底するだけでも、他の男と差別化ができます。

文ではわかりにくいと思いますが、GACKTさんの話し方がお手本です。

ゆっくりとハキハキ話す

なぜなら、余裕のある男に見えやすいからです。

女性を口説く上では、早口で話す男性よりもゆっくり話す男性の方が魅力的に見えます。

ゆっくり話すことによって、落ち着いた雰囲気に見え、女性も聞き取りやすいです。

また、声のトーンが低い男も女性は好きです。

なぜなら、男らしさを感じるからです。

声が低い方は、一つの武器です。

女性は、強い遺伝子を男性に求めています。

低い声は、安心感につながり、落ち着いた印象を抱きます。

低い声でゆっくり話す男は、希少性があり中々いません。

意識するだけでも効果が出ますので、ぜひ参考にしてください。

背筋を伸ばす

なぜなら、背筋を伸ばすだけで自信のある男に見えるからです。

猫背だと男らしさを感じず、弱い男のように見えてしまいます。

上記の写真を見れば、どちらが男らしいかわかると思います。

猫背のデメリット

・背中が固まり、こりや腰痛の原因につながる

・血液の循環も悪くなる

・客観的に見ると不健康のように見える

猫背の場合、見た目よりも健康面の方が大きいダメージです。

近年、スマホの普及で前屈みになり、猫背になる人が年々増加しています。

普段から背筋を伸ばさない限り、猫背は治らないので意識していきましょう。

真っ直ぐ相手の目を見てそらさない

なぜなら、堂々とした男に見えるからです。

特に、「自信のある美女」だと有効です。

大半の男性は、ずっと見ることができず、すぐに目をそらしてしまいます。

女性の目を見続けるだけでも、他の男と差別化ができます。

相手の目を見て、話すことは会話の基本です。

ただし、目が合っていない状態でずっと見続けてしまうと、気持ち悪さが出てしまうので、やりすぎには注意です。

モテる男のデートでの立ち振る舞い

デートで女性を口説き落とそうする意識が強いあまりに、女性の気配りを忘れてしまう男性は多いです。

恋愛での立ち振る舞いとは、レディーファーストのことです。

既に認知している方は、普段から意識するべきです。

最低限のレディーファーストは、必ず身につけておきましょう。

店内でのレディーファースト

・コートをハンガーにかけてあげる

・奥の席(上座)に座ってもらう

・料理を取り分けてあげる

・ドリンクがなくなったらメニューを渡す

女性は、男性よりも小さな気遣いを必ず覚えます。

小さな気遣いの積み重ねが、あとになって響いてきます。

実際、僕が実践していたテクニックを紹介します。

最初の料理がきたとき、先に自分の皿に料理を取り分け、その皿を女性に渡しています。

そうすることにより、女性は優しさを感じることができ、印象がよくなります。

ぜひ試してみてください。

店外でのレディーファースト

・段差があるときは、「段差気をつけて」

・エレベーターのドアを押さえる

・エスカレーターは男が女性より下側に立つ

・男が車道側を歩く

上記は、最低限意識してほしいポイントです。

エレベーターのドアを押さえる際は、開ボタンだけではなくドアを押さえてください。

なぜなら、開ボタンだけでは、ドアを開けていることが女性に伝わらないからです。

女性がエレベーターから出る最中に、ドアが閉まってしまう恐怖を解消するためドアを押さえることが重要なのです。

しっかりとドアを押さえることによって、女性に伝わり印象をよくしてくれます。

モテる男とモテない男の違い

モテる男の立ち振る舞いや話し方を踏まえた上で、モテる男とモテない男の違いは、「自信」です。

自信のある立ち振る舞いや話し方によって、モテる男は女性を魅了することができます。

なぜなら、女性は自信のある男が好きだからです。

正確には自信があるように見える人です。

自信がある人だと、「自分を守ってくれる」と女性の本能が察知します。

子孫繁栄のために、どんな時代でも生きれるような、強い遺伝子を求めています。

自信を付ける方法

自分自身を信じることで自信につながってきます

しかし、人は簡単に自分を信じることはできません。

自信を付けるには、「小さな成功体験を積み上げる」ことです。

自信の生まれる根源は、成功体験です。

一度振り返ってみてください。

しっかりと勉強したからこそテストで高い点数を取ることができ、自信がつくと思います。

スポーツでも何でも同様です。

努力して結果が出たからこそ、自分に自信がついてきます。

小さな成功が自信につながるのです。

具体的な実践方法を解説していきます。

「目標」「宣言」「実行」「達成」の繰り返し

何かの目標を宣言して、実行し目標を達成することを繰り返します。

自信があることは、自分で決めたことを達成できることで生まれてきます。

何回も繰り返し、達成することが重要です。

なぜなら、達成できなかったら自信がつかなくなるからです。

内容は何でもOKです。

例えば、

・今日は必ず定時で仕事を終わらせる

・今日は必ず23時までに寝る

・今日は昼ごはん食べる

まずは、ハードルを低くして目標を達成する喜びを味わって、難易度を高くしていきましょう。

会話で意識するポイント

立ち振る舞いや話し方を知った上で、次のステップは会話です。

女性との会話で意識するポイントを解説していきます。

十分わかっているという方は、会話の基礎を学んでいきましょう。

【永久保存版】女性との初デートで失敗しない会話のコツを徹底解説

【永久保存版】女性との初デートで失敗しない会話のコツを徹底解説 ・デートで女性との会話が続かない ・会話の内容が表面的で距離が縮まらない ・次のデートが断られる 女性との...

共通点を見つける

心理学では、共通点があるだけで親近感が湧くと言われてます。

なぜなら、お互いの共通点があると話が盛り上がりやすいからです。

共通点は、何でもOKです。

例えば、

・学生時代の流行の話題

・血液型の場合、1/4の確率

・星座の場合、1/12の確率

などの話題がたくさんあります。

ただし、無理に共通点を見つける必要はありません。

女性に察知されてしまうと非モテ感が出てしまい、好感度が下がってしまうからです。

話をしていくうちに、たまたま共通点が見つかった形が理想です。

相手の好きな話題に興味を持つ

既に女性が興味を持っているものを認識し、話を展開していく必要があります。

なぜなら、女性は興味のある話題に対して、話すことが楽しいからです。

仮に、全く知らない話でも大丈夫です。

知らない話題に対しての話は、あなたが興味を持って知ろうとすれば、女性はたくさん話してくれて警戒心が自然になくなります。

モテ男
モテ男
そんなのあるんだ。知らなかった。ちょっと話聞かせてよ。

知らない話題に対しては、どんどん知ることを意識しましょう。

色々な知識があることで、他の女性との会話で活かすことができ、自分の財産になります。

会話中に共感する

女性との共感とは、感情を共有することです。

共感について間違った認識をしている方が多い印象です。

女性の意見に対してのNGパターン

非モテ男
非モテ男
わかるわかる

非モテ男
非モテ男
ほんとそうだよね

上っ面でありきたりな言葉を発しても女性の心には響きません。

本当の共感とは、女性の心の底で思っていることを言語化してあげることなのです。

例えば、会社の愚痴について

女性
女性
先輩に怒られた。なんで報告しなかったの?って言われてしまって。

モテ男
モテ男
たいへんだね。報告したら怒られるし、報告せずに自分で乗り切ろうとしても怒られるし、結局怒られるよね!

女性
女性
ほんとそれ!

モテる男の共感は、相手に共感するのではなく、相手に共感させることを意識しているのです。

女性にとって1番の理解者になることで、他の男と差別化ができます。

共感のコツは、話題に対して、あるある話です。

代表例が女子会です。

女性たちは、あるある話を数時間できます。

女子会に参加することは不可能ですが、参考になるTVがあります。

グータンヌーボヌーボです。

共感や女性の価値観を知る上で、1番勉強になる番組です。

Amazonプライムなら1ヶ月間無料で見れますね。

Amazonプライムでグータンヌーボヌーボを見る

まとめ

今回は、モテる男のデートでの立ち振る舞いや話し方について解説しました。

モテる男のデートでの話し方

・ゆっくりとハキハキ話す

・背筋を伸ばす

・真っ直ぐ相手の目を見てそらさない

立ち振る舞いは、最低限のレディーファーストを意識すること

店内

・コートをハンガーにかけてあげる

・奥の席(上座)に座ってもらう

・料理を取り分けてあげる

・ドリンクがなくなったらメニューを渡す

店外

・段差があるときは、「段差気をつけて」

・エレベーターのドアを押さえる

・エスカレーターは男が女性より下側に立つ

・男が車道側を歩く

モテる男とモテない男の違いは「自信」

「目標」→「宣言」→「実行」→「達成」を繰り返し、自信をつけていく。

会話でのポイント

「共通点」「興味」「共感」の3つを意識する。

ぜひ参考にしてみてください。