女子ウケ

【半年だけ!】メンズヘアで自分の似合う髪型の見つけ方を徹底解説

・カットしてもらったけど、この髪型は似合うのかわからない

・似合う髪型の見つけ方を知りたい

・モテる髪型ってどんなの?

自分の第一印象が大きく変わる髪型。

モテるために、かっこいい髪型にしたいですよね。

実は、モテる髪型ってルックスやスタイルによって違ってくるのです。

なぜなら、ルックスやスタイル関係なかったら、みんな同じ髪型にしているからです。

人それぞれ似合う髪型は、全く違います。

モテる髪型は、似合う髪型なのです。

今回は、自分の似合う髪型の見つけ方について詳しく解説していきます。

・最短で似合う髪型を見つける方法がわかり、即実践することができる

カットする頻度や金銭的に安くする方法がわかる

・似合う髪型を見つけた後も、何をすべきか具体的な行動方法もわかる

似合う髪型を見つける方法

1番手っ取り早く見つける方法を紹介します。

簡単に言うと、長いヘアスタイルから徐々に短いヘアスタイルを試していくことです。

詳しく解説していきます。

半年間は髪を伸ばしていく

似合う髪型を見つけるには、みんな髪を伸ばすことから始めていきます。

なぜなら、先に長いヘアスタイルを試していく方が、早く似合う髪型が見つかるからです。

約半年間あれば、男の髪はパーマをかけれる程の長さになると言われております。

たった半年間、我慢して伸ばしていくだけです。

しかし、社会人の方や学生の方は、半年間もカットせずに放置してしまうと、ボサボサになってしまうため、2ヶ月おきにカットしていくことをおすすめします。

続いてカットする際の注意点について説明していきます。

「おまかせは厳禁」オーダーは髪を梳いてもらうこと

美容師にきちんと伸ばしていることを伝え、髪を梳いてもらうことが重要です。

「おまかせ」は、絶対言わないようにしましょう。

なぜなら、「おまかせ」は美容師にとってカットが難しく、変化を大きく出すために短くするからです。

念押しのために「短くしないでください」と伝えておくべきです。

髪の毛を梳くことによって若干短くなってるように感じますが、長いままで清潔感が出るヘアスタイルになります。

髪を短くしてしまうと、また伸ばすことからのスタートになってしまうので、髪の毛を梳いてもらうことだけにしましょう。

試すヘアスタイルの順番

①パーマヘア

②ピンパーマ

③ショートヘア

④ベリーショート

上記の順番です。

①パーマヘア

束感 パーマ ショート ストリートヘアスタイル/引用

②ピンパーマ

お洒落ピンパーマショート/引用

③ショートヘア

【大人気バランス】2WAYショート/引用

④ベリーショート

Tシャツ1枚でキマるベリーショートスタイル/引用

順番に試していくうちに、似合う髪型が必ず見つかります。

その後は、順番通りに短くする必要はありません。

安い床屋より高い美容室に通うべき

なんで?と思う方がいると思いますが、自分の似合う髪型を手に入れるまでは、ある程度お金をかけるべきです。

なぜなら、美容室の方が品質が高いからです。

知らないと思いますが、高い美容室に行くメリットを簡単に紹介します。

・自分では知らなかったクセ毛を教えてくれる

・自分の髪質に合うスタイリング剤を教えてくれる

・ヘアセットがわからない方にでも、ドライヤーからワックスのセット方法まで無料で教えてくれる

美容室は、高くてもカットで5000円ぐらいが望ましいでしょう。

似合う髪型を手に入れた後

似合う髪型を見つけた後は、カット直後の髪型の写真を撮っておきましょう。

誰かに頼んで、あらゆる場所から撮影してもらうことをおすすめします。

なぜなら、床屋にカットする際にたくさんの写真を提示すれば、同じ髪型にできるからです。

似合う髪型を見つけてからは、お手頃な値段の床屋で維持していきましょう。

常に清潔感は意識する

大前提ですが、清潔感は常に意識していきましょう。

なぜなら、似合う髪型でも、フケやシラミや白髪が数本ある人を見ても、不潔に見えてしまうからです。

女性は、男性よりも清潔感については敏感です。

普段の2倍以上は気を遣っておきましょう。

白髪が数本ある場合は、ヘアカットした日に市販の白髪染めを買って、風呂前に染めることをおすすめします。

まずは自分の髪に注意を払って清潔感を意識しましょう。

3週間〜1ヶ月置きにカットする

モテる男は、3週間〜1ヶ月を目処にカットしています。

なぜなら、1ヶ月経つと髪が伸びてしまい、不潔のように見えてしまうからです。

人は、1ヶ月に約1cm髪が伸びると言われています。

たった1cm伸びるだけでも、見た目に大きく差が出てしまいます。

似合う髪型を手に入れた後は、その髪型をキープしなければなりません。

モテる男は、最高の自分の姿を維持しています。

男は、最低1ヶ月に1回は髪を切るべきなのです。

スタイリングのやり方を勉強する

なぜなら、似合う髪型を手に入れたとしても、スタイリングが下手だと見た目がよくないからです。

絵がうまくても、色塗りが素人のように下手だったら芸術にならないこと同じです。

常に自分にスタイリストが付いていないため、ワックスのスタイリングは勉強しなければならないのです。

揃えるべき物は、ワックスとキープスプレーです。

この2つは揃えましょう。

特に自分に合うワックスを見つけるのは難しいです。

なぜなら、個人の髪質によって、合うワックスがそれぞれ違うからです。

似合う髪型を見つける際に、美容師さんにおすすめのワックスを聞いてリサーチしておきましょう。

美容師さんにワックスを聞く際は、スタイリングのしやすさに注目して聞きましょう。

細かい部分を気にしてしまうと、限りがないのでスタイリングのしやすさに拘ってください。

稀に自社商品を売り込む方もいるので、注意が必要です。 

僕が参考にしているYouTuberを紹介します。

髪を濡らした状態からワックスの付け方まで解説しています。

高品質なドライヤーを使う

特にドライヤーは、品質に拘るべきです。

理由は、3つあります。

・将来のハゲ予防につながる

・ドライヤーの乾かし方で髪型が決まる

・自分の家に彼女が泊まりに来る際に、高確率で彼女に喜ばれる

安いドライヤーだと、すぐにフィルターが汚れやすいです。

フィルターが汚れた状態で乾かすと、雑菌を髪に直接与えてしまう状態になります。

つまり、将来ハゲる可能性が高くなります。

品質の高いドライヤーは、温度調節や風量を自由に設定することができます。

そのため、ドライヤーである程度の髪型を作ることができ、スタイリングが簡単にできます。

彼女ができて、泊まりに来た際にも高確率で喜ばれます。

なぜなら、女性にとってドライヤーで髪を乾かすことが1番面倒臭いからです。

女性のお風呂に入ることが面倒な理由の根源は、髪を乾かすことです。

品質の高いドライヤーだと、髪を乾かす時間を最小限に抑えれるのです。

ドライヤーは長期的な目で見ても、品質の高い物にするべきです。

【一人暮らし必見!】モテる男が品質の高いドライヤーに拘る3つの理由

【一人暮らし必見!】モテる男が品質の高いドライヤーに拘る3つの理由 モテる男は、なんでドライヤーに拘っているの? 一人暮らしでドライヤーって必要? 女子ウケなドライヤーを知りたい ...

まとめ

今回は、似合う髪型の見つけ方について解説しました。

目立ちやすい見た目を変えていくことで、自信にもつながります。

似合う髪型を見つける方法

①半年間は髪を伸ばしていく

②ボサボサになってカットしたい方は、「髪を梳いてもらう」

③長いヘアスタイルから試していく

似合う髪型を見つけた後は、

①定期的にカットして維持し続ける

②スタイリングのやり方を勉強する

③ハゲ防止のために高品質なドライヤーを用意する

女性とのデートで髪型を整えることは非常に大事です。

髪型とファッションに気を遣うだけで、見た目が大きく変化していきます。

【損しない買い物方法】絶対に持つべき女子ウケファッションアイテム4選

【損しない買い物方法】絶対持つべき女子ウケファッションアイテム4選 服を買っても1年後にはもう使わなくなってしまってる もう女子ウケファッションがわからなくなってきた 長い目でみた...

彼女ができてからも自分磨きはしていきましょう。