マッチングアプリ

【マル秘情報付き】男性のマッチングアプリのプロフィール文を書き方

・マッチングアプリのプロフィール文の書き方がわからない

・プロフィール文が完成してもあまりマッチしない

・マッチしたとしても全然タイプではない子ばっかり

自分のタイプな子や美女にいいねをしてもマッチしないのは、「プロフィールが悪い」と悩みますよね。

マッチングアプリは、写真と自己紹介文で9割決まると言われています。

マッチングアプリのプロフィール文章を読まれるには、一次審査の写真をクリアしなければなりません。

>>【男性版】マッチングアプリのプロフィール写真の撮り方【裏技あり】

しかし、いくら実物が良くても自分の魅力を文章で伝えることができなければ、メッセージはできません。

特にマッチングアプリ内にいる女性は、たくさんの男の文章を読んでいます。

結論から言うと、女性の心に刺さる魅力的な文章は、短文でシンプルな文章なのです。

なぜなら、人間の性質で長文よりも短文の方が読む気になるからです。

下手に長文で全てを明かしてしまうと、画面先の女性は読む気にもなりません。

今回は、マッチングアプリのプロフィール文の書き方(例文付き)について解説していきます。

・いいね数やマッチ率を気にしなくなる

・プロフィール文を書く時のコツがわかる

タイプな女性や美女とマッチしやすくなる

プロフィール文の書き方

いいね数を沢山貰っている女性ほど、男のプロフィール文はあまり読みません。

マッチ率をあげるためのプロフィール文は、女性の読む負担を極力減らすことが重要です。

ポイントは、「この人少し気になるなぁ」と相手に思われることです。

それでは、詳しく解説していきます。

文字数は300文字以内

相手には、300文字以内で必要な情報を簡潔に書くことをおすすめします。

なぜなら、詳しいことは会ったときに話せばいいからです。

例えば、

①会議で長々と話す上司

②簡潔にまとめて短く話す上司

②の方が、理解しやすく覚えやすいですよね?

エレベーターピッチのように、仕事ができる人ほどプロフィールの文量が短いです。

プロフィール文を長くすると、仕事ができない人間のように思われてしまいます。

エレベーターピッチとは…

エレベーターに乗ってるくらいの短い時間で自分自身や自社のビジネスなどについて簡潔にプレゼンすること。引用

スマホ画面にプロフィール文が収まるぐらいが目安です。

簡潔に書いていきましょう。

改行と箇条書きで読みやすくする

文章の話が変わると1行は開けていきましょう。

なぜなら、改行をつけることで相手が読みやすいからです。

文字数が300文字以内とわかっても、だらだら文章を書いても読みにくいため、意味がありません。

わかりやすくすることで、女性も読む気になります。

わからない方やもっと書きたい人は、箇条書きでわかりやすくすることを意識していきましょう。

趣味は絶対書いておく

趣味は、必ず書く必要があります。

なぜなら、詳細プロフィールに趣味についての項目がないからです。

仕事や居住地は、ある程度必要ですが、詳細項目にありますのであまり重視しません。

趣味は写真の3.4枚目の写真について書いていきましょう。

写真と違っていたら信憑性がなくなります。

趣味は、マッチ率に関係しています。

女性の中では、趣味=価値観なのです。

趣味を記載する際のポイントは、女性も一緒に楽しめれるかどうかに注目していきましょう。

女子ウケは良いおすすめ趣味

・旅行

・グルメ

・映画鑑賞

・アウトドア系

つぶやき機能で興味を惹く

マッチングアプリを始めたばかりの人が、1番気づきにくい部分のうちの1つです。

つぶやき機能は、うまく使っていく必要があります。

なぜなら、プロフィール写真の次につぶやきの文章が目立つからです。

つぶやき機能をうまく使うことで、女性の気を引くことができます。

ポイントは、2つあります。

①マイナスなことをプラスにした表現

ぽっちゃり→ガタイが良い

老け顔→大人っぽい

②間接的に自分のアピールポイントを伝える

・身長が高い人

電車のつり革に頭ぶつけます

・優しい人

転んだら手を差し伸べるタイプです

2つのポイントを意識して、つぶやき機能をうまく活用しましょう。

NGなプロフィール文

次は、よくやりがちなプロフィール文の特徴について解説していきます。

無理に小細工をしたところしても、女性にバレています。

よかれと思っての無駄に文章を書き足したりしている方もいますので、注意していきましょう。

謝るor感謝する文

「写真ない人ごめんなさい」

「読みにくい文章でごめんなさい」

「最後まで、読んでくれてありがとうございます」

「プロフィールご覧いただき、ありがとうございます」

女性でもよくある例文ですが、男性も上記のような文を書いている人は、自らマッチ率を下げています。

全く必要ありません。

マッチングアプリ内での感謝は、下から自分を出していてマッチ率は低くなります。

「謝」の意味は、「言葉」で「身」を「守る」行為なのです

謝罪や感謝の表現を文章で使うと、女々しく捉われてしまいます。

無駄な文は、記載しないようにしましょう。

マイナスな表現

「出会いがないので始めました」

「彼女と数ヶ月前に別れました」

「最近振られてしまって…」

ネガティブワードは、女子ウケが良くありません。

なぜなら、女性は楽しいことが好きだからです。

ネガティブは、楽しさが見えない印象を受けてしまいます。

女性の気持ちに立てばわかると思いますが、ネガティブな発言はどうでもいい情報です。

共感を狙っているように思えますが、女性は敬遠します。

ポジティブワードを選びましょう。

理想の女性を求める文

「優しい人がタイプです」

「住んでいる所が近い人が良いです」

「自分についてきてくれる子がタイプです」

相手には、自分の理想を表現しないようにしましょう。

なぜなら、欲望の押し付けのように思われるからです。

例えば、もしあなたが女性から、

「お金持ちの人がいい」

「高身長でイケメンがいい」

と言われたら腹が立つと思います。

女性も同じで、欲望を押し付けられると腹が立ちます。

女性に対して、理想の文は記載しないようにしましょう。

自分の情報を全て書く

マッチングアプリを始めたての人がする間違いですが、プロフィール文は詳しく書く必要がありません。

なぜなら、長文になってしまうこととデートの会話のネタがなくなるからです。

スマホ画面内に収まらないほどの長文は、女性は読みません。

また多くの情報を入れすぎてしまうと、女性に満足感を与えてしまい、興味が無くなります。

自分の情報は簡潔に記載しておきましょう。

自慢するような文

「最近は、ハワイに行きました!」

「たくさんのいいねをありがとうございます」

「いいねをしてくれた方から返信させていただきます」

いいね数が多い方によくある文章です。

上記のような文章を書くと、美女とマッチしづらい傾向があります。

なぜなら、マウントを取る文章を見た瞬間にあなたを足切りするからです。

下手なテクニックを書く人ほど、美女から遠くなってきます。

例えば、全くタイプではない子から、

「最近、告白されるんだよんね〜」

「男は、経済力のある人がいいよね」

と言われたら腹が立つと思います。

女性も同じように、自慢する言葉を使う男に腹が立っています。

自慢する文章は、書かないようにしましょう。

【マル秘情報】女性に興味を持たせるコツ

ここで文を書くときに、意識するポイントを説明していきます。

マッチ率が低い方は、このポイントを無視してタイプの女性とマッチしないことが多いです。

最後に、全てのことを踏まえ例文を上げていきます。

未来を想像させること

女性の心に刺すには、未来を想像させる文章を加えることです。

なぜなら、女性が相手のプロフィール文を読む時は、付き合った後のことを考えているからです。

NGな例文

グルメが好きで、毎週近くのお店を開拓しています。

特に焼肉が大好きです。

ほとんどの方が、独りよがりな文章を書いている人が多いです。

上記の文章は、「自分」がメインに考えている文章です。

簡単にいうと、「一緒に」を付け加えることです。

女性に自分と一緒にいる楽しさを想像させましょう。

OKな例文

グルメが好きで、毎週色々なお店を食べに行ってます。

食べ歩きデートとかして、一緒に色々なお店を開拓していきたいですね。

女性に、未来を想像させる魅力的な文章を、意識するようにしましょう。

ユーモアな言葉を少し入れること

少し上級テクニックですが、ユーモアな文章を入れると、より女性の興味を惹くことができます。

なぜなら、和ませる文章を書くことで女性の警戒心を下げやすいからです。

笑いを起こすことは、相手の警戒心を下げると心理学で証明されています。

魅力的な文章の中には、少なからずユーモアな文章が存在します。

例文

グルメが好きで、毎週色々なお店を食べに行ってます。

食べ歩きデートとかして、一緒に開拓していきたいですね。

もちろんこっちが予約しておきますよ。

お腹が空いている状態で来てくださいね。

美女ほどシンプルを好む

ここまで読んでくれた方は、わかると思いますが、文章はシンプルで良いのです。

変に小手先テクニックに頼ったとしても、美女には察知されてしまいます。

シンプルに読みやすい文章を意識して記載していきましょう。

つぶやき

「休みの日は、よく旅立ちます。」

プロフィール文

大阪に住んでる〇〇です。

3年前に仕事で東京から大阪にきました。

 

旅行が好きで、1年に1回は長期休暇をとって海外にいきます。

メリハリのある仕事で、きちんと休みが取れるから世間に好評ですよ!

「人生は何事も経験だ!」という言葉好きで、好奇心旺盛で色々な経験したいと思ってます。

 

もし彼女ができたら、一緒に旅行とか楽しいですよね。

もちろん段取りとかこっちでやりますよ!

体調壊さなければ、大丈夫です。

 

素敵な出会いがあればと思い登録しました。

よろしくお願いします。

まとめ

今回は、マッチングアプリのプロフィール文について解説しました。

文章は、極力シンプルに書くことで美女とのマッチ率は上がります。

ポイントは4つ

①文字数は300文字以内

②改行を使って読みやすくする

③趣味は絶対書く

④つぶやき機能で興味を惹く

NGな自己紹介文は、

①謝るor感謝する文

②マイナスな表現

③理想の女性を女性を求める文

④自分の情報を全て書く

⑤自慢するような文

興味を持たせるコツは、ユーモアな表現と未来を想像させること

ぜひ参考にして、マッチ率を上げて行きましょう。