マッチングアプリ

マッチングアプリで会う前の電話がおすすめな理由【デートで失敗したくない方へ】

  • 「マッチングアプリでライン交換はできたけど、電話って必要?」
  • 「電話をすることで、デートに関係してくるの?」
  • 「もし電話が必要なら、デートの成功に結びつく方法を知りたい!」

このような悩みありませんか?
マッチングアプリを初めて利用されている方は、ラインのテキストだけでデートをすることが普通だと考えていますよね。

しかし、ラインのテキストだけで、デートをすると最初のデートでは、信頼関係がなかなか築けません。

少しでも早く、恋人同士に発展しやすくするためには、会う前に電話をする必要があります。

つまり、信頼関係がなかなか築けないと必要以上にデートの回数を重ねてしまい、コスパも悪いです。

本記事では、デートの成功確率を上げるためになぜ電話が必要なのか理由を解説していきます。

この記事を読むことで、適切な時間、誘い方、通話時間などの細かい部分まで理解できるので、ぜひ最後まで読んでください。

マッチングアプリで会う前の電話がおすすめな4つの理由

マッチングアプリで会う前に電話をすることがおすすめな理由は、4つほどあります。

  1. デートのドタキャン率が低くなる
  2. 相手の警戒心を少しでも抑えれる
  3. 悪質ユーザーの確認になる
  4. 文字で伝えれないことが伝えれる

この4つのことを理解しているだけでも、デートの成功確率は大きく変化してきます。

1つずつ解説していきます。

1.デートのドタキャン率が低くなる

マッチングアプリで会う前の電話をする最大のメリットは、ドタキャン率が減ることです。

なぜなら、声を聞くことで相手に安心感と印象を与えやすいから

メラビアンの法則でいうと、聴覚情報38%も相手に印象を与えやすくなります。

つまり、ラインの印象と電話の印象がよければ、45%なので、少なくとも脈ありということですね。

メラビアンの法則とは?

「メラビアンの法則」では、93%がノンバーバルコミュニケーション

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが1970年代に行った実験によると、「話し手」が「聞き手」に与える印象の中で、話している言葉は、全体のわずか7%であり、その他93%はノンバーバル(非言語)の要素であるという実験結果が出た。

電話なしの場合は7%のみですが、電話ありは45%も相手に印象を与えれます。

もし仮に電話の印象が悪くてデートができない場合、電話後のラインでデートをキャンセルしてきます。

ドタキャンされるよりマシですよね。
ドタキャンされると、その分の時間と労力を失ってしまい、最悪の場合、めんどくさくなって恋活をやめざる終えません。

このような観点からデート前の電話はドタキャン率を防ぎやすくなっています。

2.相手の警戒心を少しでも抑えれる

ドタキャン率と同時に声を1度聞いてもらうことで、警戒心が抑えれます。

なぜなら、先ほどのメラビアンの法則の通り、45%も印象を与えれば、相手も自分のことを想像しやすくなるから。

ちょっとしたテクニックですが、電話中にお互いの写真を交換すると、今よりももっと警戒心を下げれます。

1番映りがいい写真を持っている人は、たくさん送ってアピールしましょう。

また。電話の回数も多くなるほど、どんどん警戒心が弱まってきます。

本来3回目のデートで付き合えるはずだったのに、2回目のデートで交際に発展することができます。

3.悪質ユーザーの確認になる

電話をすることで、サクラや業者の確認ができます。

サクラと業者の違いとは?

サクラは、運営側に儲けさせようとする行為のこと。
業者は、自分の利益を優先するユーザーのこと。

悪質ユーザーを見分ける方法は、自分の指定したお店や第三者をデート中に連れてきます。

また、マッチングアプリのプロフィール欄の職業が「自由業」になっていたり、「経営者」になっていたりします。

電話の話の途中に怪しい話を持ちかけてきた場合は、電話を切ってすぐにマッチングアプリとラインのブロックをしましょう。

サクラや業者の方は、あなたの魅力ではなく、あなたのお金に魅力を感じています。

4.文字で伝えれないことが伝えれる

電話のメリットは、ラインで伝えにくいことが声によって伝えれることです。

ラインだと長文になって相手に重いと感じられてしまうことを、電話で伝えると意外に好印象につながります。

たとえば、自分の考えや価値観を相手に伝えるときです。

この場合、ラインだとどうしても長文になり、相手も読む気がしません。

ラインが長文になってしまう話題になるときは、電話を使うことを意識しておきましょう。

電話で話すことで、感情も相手に伝わり、記憶に残しやすいので一石二鳥です。

OKされやすい電話の誘い方とは?(トーク例付き)

電話の誘い方のコツは、「電話をすることでどんなメリットがあるのか?」を伝えましょう。
簡単にいうと、相手を納得させることですね。

いくら自分の欲だけを伝えても、相手の合意がなければ電話はできません。

本章では、最も電話をOKされやすい誘い方を1つ紹介していきます。

「いきなり会うとお互い緊張すると思うから先にお互いの声だけでも聞いておこう!」

ラインでこの一言を伝えることで高確率で女性からOKされます。

どんなに電話が苦手な人でも納得されやすいです。

おすすめポイント
  1. 初めて会う際にカジュアルにデートができることを間接的に伝えている
  2. 人間は、「緊張を嫌う本能」があるので、緊張を避けるために電話に応じる

たとえば、就活の面接は、緊張しやすくストレスになりやすいので、
「早く就活を終わらせたい!」
って思いますよね。

この原理を利用して電話を誘う方法です。

業者やサクラでない限り、高確率でOKしてくれます。

えいと
えいと
もし断られたら悪質ユーザーかもしれないことを念頭に置いておきましょう!


デートの成功につながりやすい電話の時間帯と通話時間とは?

本章では、おすすめの電話の時間帯と通話時間を紹介していきます。

  • 21時以降の電話
  • 通話時間は長くても45分以内に抑えるべき

この2つを守ることさえできれば、デートでも優位に立ちやすい状況を作れます。

1つずつ解説していきます。

21時以降の電話がおすすめ!

電話の時間帯は、21時以降がおすすめです。
なぜなら、女性が1番暇を持て余しやすい時間帯だから。

他にもたくさんのメリットがあります。

  1. 合理的に他の男性と連絡をさせなくできる
  2. 夜の寝る前の時間帯になるほど、相手の記憶に残しやすい
  3. カップルのような錯覚を起こさせやすい

特に①と②は効果抜群です。
他の男性と連絡を取れない時間帯を作ることで差別化。

21時以降のマッチングアプリ内は、多くのユーザーがログインして連絡を取り合っているのに、その時間帯を自分独り占めできます。

また、いい印象を与えれば相手の記憶に残りやすく、あなたに興味が湧いてきます。

反対に昼間や朝方は、仕事に意識がいきやすいため、絶対に避けておきましょう。

最長でも通話時間は45分以内に抑えるべき!

電話の時間帯は、長くても45分以内に抑えるべきです。

なぜなら、長電話をしてしまうと、デートの会話ネタがなくなってしまうから。

デートの会話ネタがなくなってしまうと、本末転倒です。

また、電話で話が盛り上がり過ぎるとデートのハードルも自然に上がってしまうので、盛り上がり過ぎにも注意です。

電話は、長時間の少ない電話の数より、短時間の多い電話の数の方がどんどんいい印象を与えれます!

最低10分、最長45分を目安に電話をしていきましょう。

話が盛り上がりやすい電話の話題とは?

初めて電話をする方は、まずは自己紹介と相手のマッチングアプリのプロフィールを見て、気になったところから話をしていきましょう。

徐々に仲良くなっていくと同時に少し踏み込んだ質問を入れて様子を伺いましょう。

親近感が沸いたり、あなたにしかできない話をしてくる場合もあるので、バランスを見ながら話をしていくといいですね。

仕事・恋愛をテーマに話を展開していく

少し踏み込んだ話ができていくと、仕事や恋愛をテーマに話を展開していきましょう。

なぜなら、この2つのテーマは、人間が1番悩みやすいテーマだから。

人間は、人との関係とは切っても切れない縁です。

仕事の人間関係や過去の恋愛については、必ず悩んで乗り越えてきています。

その際の乗り越え方やここまで自分を成長させたきっかけを聞いてみると、たくさん話し出します。

具体的なセリフを知りたい方は、こちらの記事で解説しています。

>>【マッチングアプリ】会う前の電話の話題で悩まない方法【ネタが思いつかない方へ】

【マッチングアプリ】会う前の電話の話題で悩まない方法【ネタが思いつかない方へ】マッチングアプリで会う前に電話の約束ができたけど、どんな話題振ればいいのだろう… このような悩みありませんか? 本記事では、口下手だった僕が電話の話題で悩まない方法を解説しています。 この記事を読むことで、女性との会話のネタに困らなくなります。...

マッチングアプリで会う前の電話で注意すべき2つのこと

マッチングアプリで会う前の電話で注意すべきことは、以下の3つです。

  1. 電話を強要しない
  2. LINE電話で話すこと

この3つは、最低でも絶対に守るべきです。1つずつ解説していきます。

1.電話を強要しない

いくら電話をするメリットがたくさんあっても、電話がどうしても苦手な人は不特定多数います。

また、仕事に日々追われている方や自分の時間を大切にする人ほど、「電話の時間が無駄!」と考える人もいます。

そのため、電話は「お互い時間があるときにできる」ぐらいの感覚にしておきましょう。

1度、断られたら諦めてラインを続けるか別の女性にアプローチするべきです。

2.LINE電話で話すこと

LINE電話で話をしましょう。絶対に電話番号は教えてもらわないことです。

電話番号は個人情報なので、電話番号を聞いてしまうと、女性に警戒されてしまいます。

また、携帯の電話番号で通話をすると、電話料金がかかりコスパも悪いです。

その反面、LINE電話は無料で通話ができるので、おすすめです。

LINE電話をうまく活用して、女性を口説いていきましょう。

会う前の電話で使えるテクニック3選

本章のテクニックの紹介では、恋愛経験が少ない方でも簡単に真似できる方法です。しかし、中には女性と話すことができないぐらい挙動不審を持っている方はおすすめできません。

その場合は、電話をせずにラインの文字でのやり取りをすることをおすすめします。この方法は、初めて電話を体験する方にもできるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.話が盛り上がったタイミングで切る

電話のメリットを最大限に発揮する方法は、話の盛り上がったタイミングで切ることです。

ピーク・エンド法則のテクニックを使うことで、女性に興味を抱かせる方法です。

ピーク・エンド法則とは?

最も感情が動いたとき(ピーク)と、一連の出来事が終わったとき(エンド)の記憶だけで、ある経験についての全体的な印象が決定されるという法則のこと/引用

たとえば、ドラマが代表例です。話の中でクライマックスのときに、CMになって次回が気になってしまう経験ありませんか?

これと同じ原理を使うことによって、今以上に女性があなたに対して興味が湧きます。

ピーク・エンド法則を利用してみて、女性の心を掴んでいきましょう。

2.緊張している素振りを見せない

少しハードルが高いかもしれませんが、緊張している素振りを見せないことを意識してみましょう。

そうすることによって、相手から「余裕のある男」だと思われて好印象を持ちます。

余裕のある男に見せるコツ
  1. 話すスピードを0.8倍遅くする
  2. ハキハキと話す
  3. 声のトーンを少し低くして話す

 

この3つを意識するだけで、簡単に余裕のある男に見せれます。間違っても絶対に「緊張するね!」や「今めっちゃ緊張している!」と言わないようにしましょう。

3.デートの約束後、男らしさをアピールする

えいと
えいと
いいなぁと思ったら口説くね!

女性
女性
いいなぁと思われなかったらどうしよう…

デートの約束ができた方は、この一言を加えることで女性のやる気が大幅にアップします。

ポイントは、電話の終盤に伝えることです!

電話後、あなたとのデートに向けて準備をしていきます。

そのため、少しでも男らしさをアピールしてみましょう。

まだデートの約束をしていない場合は、電話でデートの約束をするべきです。

デートの約束を先延ばしにすると、他の男性とのデートに予定を入れられてしまい、デートができません。

そのため、早めにデートの約束はしておきましょう。
デートの誘い方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>【成功率アップ】モテる男のLINEを使ったデートの誘い方を徹底解説

まとめ:電話はデートの成功確率を高める

今回は、マッチングアプリで会う前の電話がおすすめな理由について解説しました。
具体的な理由は、以下の通りです。

  1. デートのドタキャン率が低くなる
  2. 相手の警戒心を少しでも抑えれる
  3. 悪質ユーザーの確認になる
  4. 文字で伝えれないことが伝えれる

この4つがあり、電話をすることでデートの成功確率に大きく変化していきます。

OKされやすいトークは、以下の誘い方です。

えいと
えいと
いきなり会うとお互い緊張すると思うから先にお互いの声だけでも聞いておこう!

最初は、簡単な自己紹介で進んでいき、仕事や恋愛について話を展開していきましょう。

電話は、21時以降で、最低でも10分、最長でも45分以内

電話でのテクニックは、話が盛り上がったタイミングで切って、声のトーンを少し落としてゆっくり話しましょう。
これによって、余裕のある男を演出できます。

電話の話題に悩んでいる方は、こちらの記事で紹介しています。

そのまま利用しても構いません。
ぜひ参考にしてみてください。

>>【マッチングアプリ】会う前の電話の話題で悩まない方法【ネタが思いつかない方へ】

おすすめ記事

彼女の作り方の完全ロードマップが知りたい方はこちらの記事で解説しています。

>>【彼女の作り方】社会人男性向けの完全ロードマップ【リア充生活を送りたい方へ】

【彼女の作り方】社会人男性向けの完全ロードマップ【リア充生活を送りたい方へ】 「社会人になって出会いがなくなって、なかなか彼女ができない 「というより彼女の作り方すらどうすればいいのかわからなくな...