マッチングアプリ

彼女を作るための正しい努力と最初にすべき【2つ】のことを徹底解説

そろそろ彼女が欲しい

社会人になり、毎日仕事ばかりしていると休日ぐらい癒しが欲しくなる。

人間誰しもが思うことである。

これから思い腰をあげる方へ記事を作成した。

・社会人になって仕事も落ち着いたしそろそろ彼女がほしい

・前の彼女と別れてから結構月日が流れている

・できれば短期間で彼女がほしい

まず彼女を作るために努力を始めようとしていることは素晴らしいこと、

何も行動しない人より彼女ができる確率が格段に上がっていることである。

またあなたが過去に彼女がいた経験があるなら、必ず新たな彼女ができるということを自信持ってほしい。

彼女と別れてからフリー期間(彼女がいない期間)最大2ヶ月のえいとが最短で彼女を作るためにした努力をこの記事で解説しよう。

効率性、費用対効果を重視したやり方である。

たった『2ヶ月間』、彼女を作るために集中すれば休みの日は大好きな人とのリア充生活が待っている。

・毎日の仕事が激務でも必ず彼女ができる効率性を考えた方法

・彼女を作るために何から始めるべきか明確にわかります

えいと
えいと
さて結論からいこう!

出会いを量産しつつ、外見から磨いていくこと

なぜ?という方もいると思うが、

これが現実である。

出会いがなければ彼女ができないから

この理由は、想像すればわかる方もいるだろう。

どんなにモテる男でも100%彼女ができる男でも、出会いが0なら彼女なんてできないからだ。

彼女を作るには、「彼女の作り方」よりも前に「出会いの増やし方」が重要である。

女性の一次審査を突破すること

 

簡単にいうと、女性の中の「第一印象」という審査の壁を超えなければ、あなたのことを知りたいと思わないからである。

※逆の立場を考えてほしい。

あなたのことが気になる女性が全く自分の好みではなかったら、「中身も知りたい!」と思うだろうか?

つまり女性も同じである。

そのことを理解して欲しい。

えいと
えいと
内面よりも外見面を変えるということ

じゃあこれからどう変えるべき?

これらを踏まえてどうしていくべきか?

実際にえいとが実践して、『2ヶ月』で彼女ができた方法である。

マッチングアプリで出会いを量産する

出会いを増やすならこれである。

あまりにもメリットが多いからである。

・合コン、街コン等よりお財布に優しい。

・仕事が激務でも携帯をいじるだけで出会いを量産でき、時間を無駄にしない。

・アプリ内では女性も出会いを求めているため、比較的に攻略難易度が低い。

美女が来るかもわからない合コン1回分がマッチングアプリだと1ヶ月もできるのだ。

合コンは2~4人程度出会えるが、

マッチングアプリだと1ヶ月で100人はチャンスの人が出てくる。

他にもたくさんあるが、ここでは割愛しよう。

出会い方も便利になっているなら使わない手段はない。

20代はペアーズやwithをほとんど利用している

「いや、出会い系は〜…」

などの抵抗がある人へ、

その無駄なプライドが未来のリア充生活を遠ざけてしまっている。

この時点でつまずく人は、中々思うようにいかないだろう。

最初は「髪型」「眉毛」「ファッション」を変えるべき

外見面でまず最初に変えるべき部分は上記の3つである。

なぜなら、印象がガラリと変わるからだ。

一つずつ解説していこう。

髪型は「清潔感」を意識すべき

髪型は目立ちやすい部分である。

これから髪型を変えていく方はまず自分が1番かっこいい髪型を研究する必要がある。

男の第一印象は髪型で決まる部分が大きいので、髪型は常にベストな状態を保つべきである。

美容室に通う頻度は、最低月1回は必要である。

目力をつけるための「眉カット

眉毛は目力に大きく影響してくる。

仕事の営業マンでも気を遣っている。

営業成績でトップを誇っている秀吉さんも眉毛は重要だと記載している。

営業マンは眉毛が命!たった3秒でデキるビジネスマンに変身

今では、「アートメイク」もあるぐらい眉毛は重要なのだ。

美容室で髪をカットするついでに整えてもらうだけでもして欲しい。

サイズ感が重要な「ファッション

カジュアルファッション、きれいめ、ストリート系、モード系、韓国系

色々あると思うが、ファッションがわからない場合は無難にスーツをおすすめする。

スーツさえ着こなせば、どんなにルックスに自信がなくても、

雰囲気だけでもいい印象を与えやすい。

いわゆる雰囲気イケメン

スリーピースだと、女子ウケが特に良い。

男から見ても、やり手サラリーマンのように見える。

スーツはシルエットさえ綺麗であれば3万円あれば十分である。

スーツの中でもどれからお金をかけるべきなのか?

「シャツ」である。

シャツは、余計な柄がついたりしてしまうとそれだけでダサく見えてしまう。

あくまでシンプル・イズ・ザ・ベストである。

オーダースーツよりオーダーシャツの方が圧倒的におしゃれに見せれる。

シャツについては長くなるため割愛しよう。

まとめ

彼女を作るための最初にすべき【2つ】のことを解説した。

1つは出会いを量産する。

そのために、「マッチングアプリ」で効率よく出会う。

2つ目は外見を変えていく。

「髪型」「眉毛」「ファッション」

ぜひ、この2つのことから始めて欲しい。